SMFG ハイライト

戻る

2016年度の実績

連結粗利益

親会社株主に帰属する当期純利益

連結粗利益及び親会社株主に帰属する当期純利益の2012年度から2016年度までを表すグラフです。2016年度の連結粗利益は2兆9,207億円、親会社株主に帰属する当期純利益は7,065億円です。

ROE*

株主資本を分母に算出したROEの2012年度から2016年度までを表すグラフです。2016年度はROE9.1%です。

経費率

経費率の2012年度から2016年度までを表すグラフです。2016年度の経費率は62.1%です。

普通株式等Tier1比率*

普通株式等Tier1比率の2012年度から2016年度までを表すグラフです。比率は、2018年3月末に適用される定義に基づく、バーゼルV完全実施基準です。2016年度の普通株式等Tier1比率は12.2%です。

1株当たり配当金

1株当たり配当金の2012年度から2016年度までを表すグラフです。2016年度の1株当たり配当金は150円です。

外部格付(2017年6月末現在)

外部格付(2017年6月末現在)を表す表です。三井住友フィナンシャルグループ、長期、短期。Moody's、A1、A−、P-1。Standard & Poor's、A−、―。Fitch Ratings、A、F1。格付投資情報センター(R&I)、A+、―。日本格付研究所(JCR)、AA−、―。三井住友銀行、長期、短期。Moody's、A1、P-1。Standard & Poor's、A、A-1。Fitch Ratings、A、F1。格付投資情報センター(R&I) 、AA−、a-1+。日本格付研究所(JCR) 、AA、J-1+。

国内ビジネス

拠点数
506本支店(三井住友銀行)
124店舗(SMBC日興証券)
ATM台数(提携ATM含む)
5万台(三井住友銀行)
リテール顧客数
(グループ全体・重複顧客控除後)
43百万名
法人貸出先数
8.4万社(三井住友銀行)

海外ビジネス

拠点数*
39ヵ国・地域、126拠点
*主要グループ会社の拠点、閉鎖予定の拠点は含まず
海外収益比率
32%(内部管理、連結業務純益ベース)

環境・社会・ガバナンス(ESG)

環境配慮等評価型融資/私募債取組実績*
1兆7千億円(三井住友銀行)
* 取組を開始してから2016年度末までの累計実績
SMFG各社が実施する金融経済教育の受講者数
13万名(延べ数)
役職員によるボランティア参加者数
9,000(延べ数)
取締役数および社外取締役数(2017年6月末現在)
取締役17うち社外取締役7(三井住友フィナンシャルグループ)
取組を開始してから2015年度末までの累計実績
SRIインデックスへの組入
FTSE4Good Global 100 Index、FTSE Blossom Japan Index、MSCI Japan ESG Select Leaders Index、SNAMサステナビリティ・インデックス

人材

従業員数
8万名
女性管理職数および比率
911
18.8
(三井住友銀行)
男性育児休業取得者数
332(三井住友銀行)
海外拠点の部店長ポストにおける
現地採用従業員の比率
33%(三井住友銀行)(2017年4月末現在)