フィンテック 〜ITを活用したイノベーション推進〜

戻る

写真は金融とITを掛け合わせた「フィンテック」のイメージ写真です。

「金融とテクノロジーを掛け合わせた新たなビジネスモデル」といわれる「フィンテック」が注目を集めています。
SMFGでは、2012年に組成したプロジェクトチームを2015年に専門部署化し、ITを活用したイノベーションの実現に向け活動しています。

ITイノベーション推進部の設立

2015年10月、持株会社の三井住友フィナンシャルグループおよび三井住友銀行は、ITを用いたイノベーション推進を、グループ横断的に強化する目的で、「ITイノベーション推進部」を各々に設置しました。

ITやインターネットを活用した新サービスの調査研究およびビジネス化に向けては、2012年にプロジェクトチームを組成しましたが、「ITイノベーション推進部」を中心に、さらに加速化していきます。なお、SMFG各社も活動を共にしており、SMFGの「イノベーションハブ」と位置付けられています。

「ITイノベーション推進部」では、オープンイノベーションの発想のもと、「外部知見の積極活用」、「異業種との提携等による新ビジネスモデルの追求」をより重視するとともに、新たな金融サービスの企画立案から試作開発・実用検証までのサイクルを迅速化する、「アジャイル開発のコンセプト」を新たに取り入れていきます。

「イノベーションハブ」となるITイノベーション推進部

ITイノベーション推進部体制図です。三井住友フィナンシャルグループおよび三井住友銀行、SMBC信託銀行、三井住友ファイナンス&リース、SMBC日興証券、SMBCフレンド証券、三井住友カード、セディア、SMBCコンシューマーファイナンス、日本総研、ジャパンネット銀行にITイノベーション推進部を各々に設置。

海外企業・機関との連携

写真は、Plug and Play Tech Center本社 (米国・サンタクララ)
Plug and Play Tech Center (米国・サンタクララ)

先進動向の調査、および提携先の発掘に向けては、三井住友銀行および三井住友カードを中心に、シリコンバレーに要員を派遣しており、先進的なベンチャー企業やITベンダー等とのネットワークを拡大しています。

また、ベンチャー企業の育成に定評のある、Plug and PlayTech Centerとの連携や、現地のベンチャーキャピタルファンドへの戦略的投資を通じ、フィンテックを中心とした優良なベンチャー企業との提携に向けて、活動を行っています。

国内ベンチャー企業との連携

写真はピッチコンテスト「未来2017」最終審査会の様子です。
未来2017 最終審査会

ベンチャー企業との連携を目指し、「オープンイノベーションミートアップ」や異業種コンソーシアム「III (トリプルアイ)」主催のピッチコンテスト「未来2017」等を開催しています。培ってきたベンチャー企業とのネットワークをイノベーション推進にも積極的に活用していきます。

金融APIを活用したハッカソンを開催

「ミライハッカソン」開催風景@
「ミライハッカソン」開催風景@
「ミライハッカソン」開催風景A
「ミライハッカソン」開催風景A

オープンイノベーションによるミライへ続く新たなサービス創造をめざした「ミライハッカソン」を開催いたしました。

「金融APIでつなぐ新しいビジネス、新しいミライ」をテーマに金融API活用を通じ、金融と他業界のビジネスを結びつけた新たなビジネスアイデアやサービスの発掘、実用化を進めています。