中期経営計画

戻る

新体制の下、グループ総合力の結集と構造改革の推進により、持続的成長を実現

中期経営計画(2017年度~19年度)の概要

SMFG Next Stage

中期経営計画「SMFG Next Stage」では、新たなグループ経営体制の下、グループ総合力の結集と構造改革の推進により、お客さまに価値ある商品・サービスを適時に提供し、お客さまに選ばれる金融グループとして、持続的成長と企業価値の更なる向上を目指してまいります。

基本方針

基本戦略。1.Disdpline。ディシプリンを重視した事業展開。2. Focus。強みにフォーカスした成長戦略。3. Integration。持続的成長を支えるグループ・グローバルベースの運営高度化。

本中期経営計画では、持続的成長を実現するために次の 3 つの基本方針を定め、「最高の信頼を通じて、日本・アジアをリードし、お客さまと共に成長するグローバル金融グループ」というビジョンの実現に向けて、次のステージに進んでまいります。

2019年度財務目標

環境認識

  • 厳しい収益環境が継続
  • 国際金融規制強化
  • 新たなトレンドによるビジネスチャンス

重視する考え方

  • 資本・資産・経費効率の向上 − 収益性の向上
  • 健全なリスクテイクとクレジットコストコントロール
  • 健全性確保、株主還元強化、成長投資をバランスよく実現

資本効率

ROE

7〜8%程度

資本蓄積を進める中で少なくとも7%を確保

経費効率

経費率

2016年度比
△1%程度低下

早期に60%程度へ
(2016年度62.1%)

健全性

普通株式等・Tier1比率※1,2

10%程度

規制強化※1に対応した
資本水準を早期に確保(2016年度8.3%)

  • ※1国際金融規制強化の最終的な影響として、2020年度にリスクアセットが現状比+25%程度増加する前提で、最終化時ベースの目標を設定
  • ※2普通株式等Tier1からその他有価証券評価差額金、リスクアセットから株式評価益見合い分を控除

株主還元方針

  • 配当は累進的とし、配当性向は40%を目指す
  • 2017年度の1株当たり配当は、10円増配の160円とする
  • 自己株取得は、国際金融規制の明確化後に方針決定
  • 累進的配当とは、減配せず、配当維持もしくは増配を実施すること

7つの戦略事業領域へのフォーカス

事業戦略面においては、SMFGの競争優位性と事業の成長性をもとに、「7つの戦略事業領域」を定めました。
競争優位性があり、安定的な収益基盤である国内事業の一層の強化に加え、海外事業、グローバル・プロダクトにおいて、SMFGの強みにフォーカスしたメリハリのある成長戦略を推進してまいります。更に、将来の成長に向けた新たな強みづくりにも取り組んでまいります。

7つの戦略事業領域

本邦No.1のリテール金融ビジネスの実現

「コンサルティング力」と「デジタル先進性」でお客さま満足度を高めつつ、効率性・収益力の向上を目指す

  1. @銀証一体となった資産管理型運用ビジネスの推進
  2. Aデジタル活用とグループ一体運営によるビジネスモデル改革
  3. Bコスト構造の改革

本邦中堅企業マーケットにおける優位性拡大

強みのある中堅企業マーケットにおいて、お客さまの成長ステージに応じて様々なソリューション提供を行うことにより好循環を創出し、優位性を拡大

  1. @グループベース(銀・証・リース・信託等)での多面的ソリューション提供
  2. A生産性・効率性における優位性の維持・強化

内外大企業ビジネスにおけるプレゼンス拡大

銀・証・リースのグループ・グローバル総合力で、大企業のお客さまのダイナミックな企業活動をサポート

  1. @ターゲティングの高度化及び、全体最適且つ効果的な資源配分
  2. A国内外におけるCIBモデルの深化

グローバル・プロダクトにおけるトップティア・プレゼンスの確立

高採算で強みを持つプロダクトにおいてトップティアの地位を確立し、資産効率を向上

  1. @競争優位性のある航空機・貨車リースビジネス等のオリジネーション力強化
  2. Aグループ一体となった投資家ネットワークの拡充とディストリビューション力の強化

アジア・セントリックの進化

アジアの中長期的な成長の捕捉

  1. @アジア地場優良企業のお客さまの基盤拡大と複合取引の推進
  2. Aインドネシアにおけるフルバンキング業務の展開
  3. Bリテール向けデジタルバンキングの推進

セールス&トレーディング業務の収益力強化

トレーディング力の強化とセールス体制の整備によるグループ収益の拡大

  1. @銀証一体運営体制の構築とソリューション提供力の強化

SMFG独自の付加価値の高い信託・アセットマネジメントビジネスの構築

グループシナジーの発揮によるアセットライトで高採算なビジネスモデルの構築