よくあるご質問

A4サイズ 印刷用ページへ



基本情報

  • SMFG(三井住友フィナンシャルグループ)について
  • 財務・IR情報について

決算情報

  • 平成27年度(平成28年3月期)
  • 平成27年度第2四半期(平成27年9月期)
  • 平成26年度(平成27年3月期)
  • 平成26年度第2四半期(平成26年9月期)
  • 平成25年度(平成26年3月期)
  • 平成25年度第2四半期(平成25年9月期)
  • 平成24年度(平成25年3月期)
  • 平成24年度第2四半期(平成24年9月期)
  • 平成23年度(平成24年3月期)
  • 平成23年度第2四半期(平成23年9月期)
  • 平成22年度(平成23年3月期)
  • 平成22年度第2四半期(平成22年9月期)
  • 平成21年度(平成22年3月期)
  • 平成21年度第2四半期(平成21年9月期)
  • 平成20年度(平成21年3月期)
  • 平成20年度第2四半期(平成20年9月期)
  • 平成19年度(平成20年3月期)
  • 平成19年度第2四半期(平成19年9月期)
  • 平成18年度(平成19年3月期)
  • 平成18年度第2四半期(平成18年9月期)
  • 平成17年度(平成18年3月期)
  • 平成17年度第2四半期(平成17年9月期)
  • 平成16年度(平成17年3月期)
  • 平成16年度第2四半期(平成16年9月期)
  • 平成15年度(平成16年3月期)
  • 平成15年度第2四半期(平成15年9月期)

株式情報関連

  • 株式事務等について

当ホームページには、当社の財政状態及び経営成績に関する当社及び当社経営陣の見解、判断または現在の予想に基づく、「将来の業績に関する記述」が含まれております。多くの場合、これらの記述は、「予想」、「予測」、「期待」、「意図」、「計画」、「可能性」やその類義語を用いたものに含まれますが、この限りではありません。また、これらの記述は、将来の業績を保証するものではなく、リスクと不確実性を内包するものであり、実際の業績は、当ホームページに含まれるもしくは、含まれるとみなされる「将来の業績に関する記述」で示されたものと異なる可能性があります。実際の業績に影響を与えうるリスクや不確実性として、以下のようなものがあります。国内外の経済金融環境の悪化、当社グループのビジネス戦略が奏功しないリスク、合弁事業・提携・出資・買収及び経営統合が奏功しないリスク、海外における業務拡大が奏功しないリスク、不良債権残高及び与信関係費用の増加、保有株式に係るリスクなどです。これら及びその他のリスク及び不確実性に照らし、掲載日現在における「将来の業績に関する記述」を過度に信頼すべきではありません。当社は、いかなる「将来の業績に関する記述」について、更新や改訂をする義務を負いません。当社の財政状態及び経営成績や投資者の投資判断に重要な影響を及ぼす可能性がある事項については、本ホームページのほか、有価証券報告書等の本邦開示書類や、当社が米国証券取引委員会に提出したForm 20-F、当社が公表いたしました各種開示資料のうち、最新のものをご参照ください。





このページの先頭へ