企業の社会的責任(CSR)

A4サイズ 印刷用ページへ


SMFGは、グループ従業員が共有すべき5つの価値観、行動軸として「Five Values」(1. Customer First、2. Proactive and Innovative、3. Speed、4. Quality、5. Team SMBC / SMFG)を定めています。「Five Values」を体現する人材の育成を通じて、お客さまの期待を超える付加価値を提供しています。

Five Valuesの浸透に向けた取り組み(SMFG)

SMFGは、各社の新入社員が一堂に会する「SMFG合同新人プログラム」や、各社の管理職がグループの今後をディスカッションする「SMFG合同管理職プログラム」などのグループ横断の取り組みを通じて、「Five Values」の浸透を図っています。

SMFG合同新人プログラムの様子

SMFG合同新人プログラムの様子

SMFG合同新人プログラムの様子

「Team SMFG」の体現に向けて(SMFG)

「Team SMFG」の意識を醸成するため、グループ各社間で積極的な人材交流を進めているほか、例えば新卒採用活動をグループ合同で実施するなど、人材戦略におけるさまざまな場面でグループの連携を進めています。

SMFG合同会社説明会の様子

各社のブース

プレゼンテーションの様子

プレゼンテーションの様子

「Proactive & Innovative」の体現に向けて(三井住友銀行)

従業員向けの取り組み告知ポスター

従業員向けの取り組み告知ポスター

三井住友銀行は、環境の変化を機敏にとらえて、一歩先んじた施策やアイデアを考え、スピーディに実行していく「Proactive & Innovativeな本部」を目指しています。
2016年度からは本部従業員の期待像を「闘う本部」として表現し、「Proactive & Innovative」の体現のため、当行従業員に対しては前例にとらわれない自由な発想と前向きなチャレンジ精神、そして情熱を持ちこだわり抜く気概を一層醸成するとともに、グループ各社従業員との連携・協力によるSMFGとしての知の結集や、人材の採用や外部の人材の活用を強化していきます。




このページの先頭へ