資本政策

戻る

2018年5月更新

基本方針

資本政策の基本方針は、「健全性確保」「株主還元強化」「成長投資」をバランスよく実現し、持続的な株主価値の向上を目指すということです。

資本政策の基本方針を表す図です
  • ※1国際金融規制強化の最終的な影響としてリスクアセットが現行完全実施基準対比+25%程度増加する前提。分子からその他有価証券評価差額金、分母から株式評価益見合い分を除くベース。
  • ※2株主資本ベース
  • ※3規制強化を踏まえた規制リスクアセットに基づく内部管理ベース

株主還元方針については、以下のリンク先をご覧ください。

株主還元方針