1.SMBCグループ各社の環境負荷データ

直接エネルギー消費、間接エネルギー消費は、改正省エネ法の算出方法に基づきグループ各社にて算出した数値です。
その他エネルギー消費は、グループ各社独自の基準にて算出した数値です。



※2020年7月1日付で(株)セディナとSMBCファイナンスサービス(株)が合併

三井住友フィナンシャルグループ

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 0 0 0
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
0 0 0
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 185 830 55
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
185 830 55
その他
エネルギー
出張 t-CO2 185 830 55

三井住友銀行

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 8,455 7,337 6,086
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
73,389 63,994 62,356
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 9,325 22,577 10,519
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
91,168 93,907 78,961
直接的
エネルギー
都市ガス 千m3 1,719 1,499 1,575
t-CO2 3,858 3,363 3,533
液化石油ガス
(LPG)
t 10 9 9
t-CO2 29 27 27
重油 kl 5 5 3
t-CO2 13 14 8
軽油 kl 1 1 1
t-CO2 1 3 3
灯油 kl 7 7 5
t-CO2 16 17 12
ガソリン
(自動車)
kl 1,954 1,685 1,078
t-CO2 4,537 3,913 2,503
間接的
エネルギー
電力 千kWh 154,612 145,851 143,556
t-CO2
(実排出係数)
71,494 62,171 59,448
電力(再生可能エネルギー) 千kWh - - 2,308
t-CO2
(実排出係数)
- - 997
蒸気 GJ 20,180 19,370 20,971
t-CO2 1,150 1,104 1,195
温水 GJ 1,861 2,130 2,866
t-CO2 106 121 163
冷水 GJ 11,207 10,475 9,714
t-CO2 639 597 554
その他
エネルギー
出張 t-CO2 8,186 21,602 1,571
通勤 t-CO2 - - 8,011
上下水合計 千m3 2,532 2,167 2,084
t-CO2 1,139 975 938

SMBC信託銀行

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 159 144 143
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
3,985 2,967 2,775
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 521 747 1,052
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
4,665 3,858 3,970
直接的
エネルギー
都市ガス 千m3 65 61 61
t-CO2 149 136 136
ガソリン
(自動車)
kl 5 4 3
t-CO2 10 8 7
間接的
エネルギー
電力 千kWh 7,290 6,100 5,860
t-CO2
(実排出係数)
3,820 2,855 2,664
蒸気 GJ 176 111 133
t-CO2 10 6 8
温水 GJ 137 135 209
t-CO2 8 8 12
冷水 GJ 2,586 1,726 1,600
t-CO2 147 98 91
その他
エネルギー
出張 t-CO2 517 744 324
通勤 t-CO2 - - 725
上水 千m3 6 4 4
下水 千m3 6 4 4
上下水合計 千m3 12 9 9
t-CO2 4 3 3

三井住友ファイナンス&リース

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 742 1,149 889
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
1,037 1,186 1,011
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 1,424 3,906 1,278
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
3,203 6,241 3,178
直接的
エネルギー
都市ガス 千m3 19 28 27
t-CO2 42 61 60
軽油 kl 2 2 0
t-CO2 5 6 1
ガソリン(自動車) kl 368 466 357
t-CO2 854 1,082 828
間接的
エネルギー
電力 千kWh 2,038 2,535 2,160
t-CO2
(実排出係数)
1,037 1,186 1,011
その他
エネルギー
出張 t-CO2 1,424 3,903 598
通勤 t-CO2 - - 678
上水 千m3 - 4 4
下水 千m3 - 4 4
上下水合計 千m3 - 8 8
t-CO2 - 3 3

SMBC日興証券

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 3,492 3,199 2,594
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
17,491 15,373 23,485
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 4,191 3,604 3,065
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
25,174 27,738 29,144
直接的
エネルギー
都市ガス 千m3 120 103 300
t-CO2 268 229 670
重油 kl 2 2 2
t-CO2 6 6 6
ガソリン(自動車) kl 1,387 1,278 827
t-CO2 3,219 2,964 1,918
間接的
エネルギー
電力 千kWh 32,778 29,887 47,563
t-CO2
(実排出係数)
15,723 13,627 21,736
蒸気 GJ 6,310 6,597 7,125
t-CO2 360 376 406
温水 GJ 919 3,816 3,704
t-CO2 52 218 211
冷水 GJ 23,772 20,219 19,846
t-CO2 1,355 1,152 1,131
その他
エネルギー
出張 t-CO2 4,165 3,579 522
通勤 t-CO2 - - 2,526
上水 千m3 29 28 20
下水 千m3 29 28 20
上下水合計 千m3 58 56 40
t-CO2 26 25 18

三井住友カード

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 485 342 298
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
3,690 3,092 2,943
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 802 1,295 1,377
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
4,977 4,728 4,619
直接的
エネルギー
都市ガス 千m3 173 111 104
t-CO2 389 249 233
ガソリン(自動車) kl 41 40 28
t-CO2 96 93 66
間接的
エネルギー
電力 千kWh 8,107 7,560 7,415
t-CO2
(実排出係数)
3,690 3,092 2,943
その他
エネルギー
出張 t-CO2 776 1,269 438
通勤 t-CO2 - - 919
上下水合計 千m3 58 58 50
t-CO2 26 25 20

SMBCファイナンスサービス

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 707 663 563
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
3,994 3,391 3,838
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 828 1,109 1,661
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
5,529 5,163 6,062
直接的
エネルギー
ガソリン(自動車) kl 305 286 243
t-CO2 707 663 563
間接的
エネルギー
電力 千kWh 8,135 7,681 8,722
t-CO2
(実排出係数)
3,994 3,391 3,838
その他
エネルギー
出張 t-CO2 828 1,109 654
通勤 t-CO2 - - 1,007

SMBCコンシューマーファイナンス

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 0 0 0
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
1,710 1,647 1,461
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 790 2,044 1,404
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
2,500 3,691 2,865
間接的
エネルギー
電力 千kWh 2,173 2,158 2,110
t-CO2
(実排出係数)
1,032 1,025 1,002
温水 GJ 480 525 575
t-CO2 27 30 32
冷水 GJ 11,421 10,378 7,508
t-CO2 651 592 427
その他
エネルギー
出張 t-CO2 789 2,042 703
通勤 t-CO2 - - 699
上水 千m3 1 2 2
下水 千m3 1 2 2
上下水合計 千m3 2 5 4
t-CO2 1 2 2

日本総合研究所

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 477 506 485
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
34,815 33,957 30,536
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 1,128 2,596 1,345
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
36,419 37,059 32,366
直接的
エネルギー
都市ガス 千m3 48 49 49
t-CO2 107 110 110
重油 kl 87 105 94
t-CO2 237 284 255
灯油 kl 37 31 38
t-CO2 93 76 95
ガソリン(自動車) kl 18 15 11
t-CO2 41 36 25
間接的
エネルギー
電力 千kWh 74,926 73,107 69,804
t-CO2
(実排出係数)
34,815 33,957 30,536
その他
エネルギー
出張 t-CO2 1,128 2,596 701
通勤 t-CO2 - - 644

三井住友DSアセットマネジメント

計測項目 単位 2018年度 2019年度 2020年度
合計値 直接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 186 186 348
間接的エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2
(実排出係数)
476 481 808
その他エネルギー
CO2排出量合計
t-CO2 434 1,345 355
CO2排出量合計 t-CO2
(実排出係数)
1,096 2,012 1,510
直接的
エネルギー
都市ガス 千m3 80 81 149
t-CO2 180 181 335
ガソリン
(自動車)
kl 2 2 5
t-CO2 6 5 12
間接的
エネルギー
電力 千kWh 979 990 1,410
t-CO2
(実排出係数)
476 481 685
その他
エネルギー
出張 t-CO2 434 1,345 67
通勤 t-CO2 - - 287

2. SMBCグループ各社の従業員データ

※三井住友アセットマネジメントは、2019年4月に大和住銀投信投資顧問との合併により、「三井住友DSアセットマネジメント」へ名称変更。

※セディナは、2020年7月にSMBCファイナンスサービスとの合併により「SMBCファイナンスサービス」に名称変更。


従業員状況

単位 2019年3月末 2020年3月末 2021年3月末
三井住友
銀行
従業員数 (※1) 27,154 26,457 26,229
  男性 12,471 12,021 11,879
  比率 45.93 45.44 45.29
女性 14,683 14,436 14,350
  比率 54.07 54.56 54.71
年齢別従業員数 30歳未満
(うち女性)
7,833
(2,771)
7,445
(4,730)
6,832
(4,196)
30~39歳
(うち女性)
9,827
(3,514)
9,896
(6,304)
10,205
(6,525)
40~49歳
(うち女性)
4,899
(2,882)
4,512
(1,991)
4,311
(1,978)
50歳以上
(うち女性)
4,595
(3,304)
4,604
(1,411)
4,881
(1,651)
平均年齢 37.4 37.8 38.3
  男性 40.4 40.3 40.5
女性 34.9 35.7 36.5
平均勤続年数 13.5 13.9 14.5
  男性 16.0 16.1 16.3
女性 11.4 12.2 13.0
自己都合退職者比率 3 3 2
障がい者雇用率
(各年3月1日時点)
2.47 2.65 2.7
年間総研修時間(※2) 時間 560,253 515,637 499,763
  一人当たり平均
研修時間
時間 20.6 19.5 19.1
年間総研修費用(※2) 百万 2,295 2,321 1,961
  一人当たり平均
研修費用
84,506 87,726 74,749
SMBC
信託銀行
従業員数 (※1) 1,985 2,084 2,072
  男性 948 987 993
  比率 47.76 47.36 47.92
女性 1,037 1,097 1,079
  比率 52.24 52.64 52.08
平均年齢 44.5 44.3 43.9
  男性 46.9 46.3 44.8
女性 41.3 42.5 43.2
平均勤続年数 7.3 9.0 9.9
  男性 6.3 7.8 8.6
女性 8.2 10.1 11
障がい者雇用率
(各年3月1日時点)
2.51 2.31 2.42
三井住友
ファイナンス&リース
従業員数 (※1) 2,434 2,448 2,460
  男性 1,581 1,590 1,596
  比率 64.95 64.95 64.88
女性 853 858 864
  比率 35.05 35.05 35.12
平均年齢 40.1 42.0 42.1
  男性 42.1 43.1 43.1
女性 37.0 39.0 39.1
平均勤続年数 15.0 15.0 15.02
  男性 16.9 16.3 16.05
女性 11.8 12.6 13
自己都合退職者比率 2 3 2
障がい者雇用率
(各年3月1日時点)
2.05 1.8 2.3
SMBC
日興証券
従業員数 (※1) 10,187 9,794
  男性 6,411 6,330 6,049
  比率 61.68 62.14 61.76
女性 3,983 3,857 3,745
  比率 38.32 37.86 38.24
平均年齢 40.6 41.4 41.4
  男性 41.8 42.4 42.4
女性 38.7 39.6 39.8
平均勤続年数 12.5 13.3 13.6
  男性 12.7 13.3 13.5
女性 12.2 13.2 13.6
障がい者雇用率
(各年3月末時点)
2.38 2.49 2.61
三井住友
カード
従業員数 (※1) 2,495 2,533 2,584
  男性 1,141 1,159 1,183
  比率 45.73 45.76 45.78
女性 1,354 1,374 1,401
  比率 54.27 54.24 54.22
平均年齢 39.5 39.9 40.3
  男性 41.4 41.8 41.8
女性 37.8 38.3 38.9
平均勤続年数 15.0 15.3 15.6
  男性 16.2 16.2 16.4
女性 14.0 14.4 14.9
障がい者雇用率
(各年3月末時点)
2.45 2.68 2.67
SMBC
ファイナンスサービス (※3)
従業員数 (※1) 3,349 3,252 3,500
  男性 1,897 1,820 1,928
  比率 56.64 55.97 55.09
女性 1,452 1,432 1,572
  比率 43.36 44.03 44.91
平均年齢 43.0 43.5 43.7
  男性 45.2 45.5 45.8
女性 40.2 40.9 41.0
平均勤続年数 18.5 19.0 18.5
  男性 20.8 21.2 20.4
女性 15.6 16.3 16.2
自己都合退職者比率 2 2 2
障がい者雇用率
(各年3月1日時点)
2.32 2.32 2.4
SMBC
コンシューマーファイナンス
従業員数 (※1) 2,263 2,475 2,551
  男性 1,425 1,454 1,466
  比率 62.97 58.75 57.47
女性 838 1,021 1,085
  比率 37.03 41.25 42.53
平均年齢 41.3 41.7 41.9
  男性 42.7 43.1 43.4
女性 38.7 39.6 39.8
平均勤続年数 16.3 16.1 16.2
  男性 18.1 18.1 18.3
女性 13.5 13.2 13.5
自己都合退職者比率 2 3 1
障がい者雇用率
(各年3月末時点)
2.43 3 2.75
日本総合
研究所
従業員数 (※1) 2,427 2,510 2,571
  男性 1,773 1,841 1,893
  比率 73.05 73.35 73.63
女性 654 669 678
  比率 26.95 26.65 26.37
平均年齢 40.8 41.0 41.1
  男性 41.5 41.7 41.7
女性 38.9 39.3 39.5
平均勤続年数 12.7 12.8 13.1
  男性 13.1 13.3 13.4
女性 11.8 11.6 12.2
障がい者雇用率
(各年3月末時点)
2.27 2.23 2.26
三井住友
DSアセットマネジメント
(※4)
従業員数 (※1) 552 845 824
  男性 386 614 596
  比率 69.93 72.66 72.33
女性 166 231 228
  比率 30.07 27.34 27.67
平均年齢 44.6 45.9 46.4
  男性 46.3 47.4 48.0
女性 40.6 42.0 42.3
平均勤続年数 9.3 15.2 15.5
  男性 9.8 16.5 16.8
女性 8.2 11.7 12.0

  • ※1  在籍者数。在籍出向者を含み、受入出向者、執行役員、顧問・参与、嘱託、パート・スタッフ、派遣職員、海外現地採用者、関連会社を除く。
  • ※2  定義見直しのため過年度に遡って修正。
  • ※3  2020年7月にセディナは、SMBCファイナンスサービスと合併し「SMBCファイナンスサービス」へ名称変更。2019年3月末 、2020年3月末は旧セディナの数値を記載。
  • ※4  2019年3月末は旧三井住友アセットマネジメントの数値を記載。

役員・管理職状況

  単位 2019年6月末 2020年6月末 2021年6月末
三井住友
フィナンシャルグループ
(※1)
取締役・
執行役
全体
(うち女性)
23
(1)
25
(1)
26
(2)
  社外取締役
(うち女性)
7
(1)
7
(1)
7
(1)
執行役員 全体
(うち女性)
52
(2)
62
(3)
67
(3)
三井住友
銀行
(※2)
取締役 全体
(うち女性)
18
(1)
18
(1)
18
(2)
  社外取締役
(うち女性)
5
(1)
5
(1)
6
(1)
執行役員 全体
(うち女性)
85
(3)
86
(3)
92
(3)
監査役 全体
(うち女性)
- - -
  社外監査役
(うち女性)
- - -

  • ※1  2017年4月より、持株会社を中心とした新経営体制開始。同年6月、指名委員会等設置会社へ移行。
  • ※2  2019年6月より、監査等委員会設置会社へ移行。

  単位 2019年
3月末
2020年
3月末
2021年
3月末
三井住友
銀行
管理職人数 部長クラス 1,163 1,104 1,116
  女性 82 96 105
比率 7.1 8.7 9.4
課長クラス 3,309 3,206 3,076
  女性 722 728 732
比率 21.8 22.7 23.8
管理職合計 4,472 4,310 4,192
  女性 804 824 837
比率 18 19.1 20
新規管理職登用人数 全体 470 382 445
  女性 136 93 119
比率 28.9 24.3 26.7
SMBC
信託銀行
女性管理職人数 女性 95 84 76
比率 28.1 27.6 24.2
三井住友
ファイナンス&リース
(※1)
管理職人数 598 667 659
  女性 36 38 38
比率 6 5.7 5.8
SMBC
日興証券
女性管理職人数 171 178 184
三井住友
カード
女性管理職人数 女性 17 23 29
比率 4.9 6.2 8.1
SMBC
ファイナンスサービス
(※1)
管理職合計 863 855 956
  女性 88 94 102
比率 10.2 11 10.7
SMBC
コンシューマーファイナンス
管理職合計 900 906 926
  女性 118 126 137
比率 13.1 13.9 14.8
日本総合
研究所
女性管理職比率 12 11.7 11.5
三井住友
DSアセットマネジメント
(※2)
女性管理職人数 女性 9 11 9
比率 8 10.5 11.3

  • ※1  2020年7月にセディナは、SMBCファイナンスサービスと合併し「SMBCファイナンスサービス」へ名称変更。2019年3月末 、2020年3月末は旧セディナの数値を記載。
  • ※2  2019年3月末は旧三井住友アセットマネジメントの数値を記載。

採用状況

  単位 2019年
4月
2020年
4月
2021年
4月
三井住友
銀行
新卒採用人数 667 622 542
  基幹職 574 622 542
新卒採用女性人数 269 201 197
  基幹職 176 201 197
新卒採用女性比率 40.3 32.3 36.3
新卒採用基幹職女性比率 30.7 32.3 36.3
キャリア採用人数 16
(2018年度)
25
(2019年度)
49
(2020年度)
キャリア採用比率
(※1)
2 4 8
SMBC
信託銀行
新卒採用人数 44 52 24
新卒採用女性 18 16 8
新卒採用女性比率 40.9 30.8 33.3
キャリア採用人数 28
(2018年度)
25
(2019年度)
22
(2020年度)
キャリア採用比率 (※2) 39
(2018年度)
32
(2019年度)
48
(2020年度)
三井住友
ファイナンス&リース
新卒採用人数 76 81 62
新卒採用女性人数 43 33 26
新卒採用女性比率 56.6 40.7 41.9
キャリア採用人数 16
(2018年度)
18
(2019年度)
15
(2020年度)
SMBC
日興証券
新卒採用人数 325 341 229
新卒採用女性人数 114 118 83
新卒採用女性比率 35.1 34.6 36.2
キャリア採用人数 59
(2018年度)
56
(2019年度)
72
(2020年度)
三井住友
カード
新卒採用人数 54 78 81
新卒採用女性人数 28 36 34
新卒採用女性比率 51.9 46.2 42
キャリア採用人数 16
(2018年度)
48
(2019年度)
30
(2020年度)
SMBC
ファイナンスサービス
(※2)
新卒採用人数 51 53 34
新卒採用女性人数 25 32 13
新卒採用女性比率 49 60.4 38.2
キャリア採用人数 0
(2018年度)
0
(2019年度)
0
(2020年度)
SMBC
コンシューマーファイナンス
新卒採用人数 48 57 46
新卒採用女性人数 24 37 24
新卒採用女性比率 50 64.9 52.2
キャリア採用人数 1
(2018年度)
0
(2019年度)
1
(2020年度)
日本総合
研究所
新卒採用人数 110 119 127
新卒採用女性人数
(総合職のみ)
30 35 39
新卒採用女性比率 27.3 29.4 30.7
キャリア採用人数 46
(2018年度)
60
(2019年度)
52
(2020年度)
キャリア採用比率
(※1)
30 34 29
三井住友
DSアセットマネジメント
(※3)
新卒採用人数 15 12 8
新卒採用女性人数 6 6 4
新卒採用女性比率 40 50 50
キャリア採用人数 15
(2018年度)
2
(2019年度)
5
(2020年度)

  • ※1  公表日:2021年7月30日。
  • ※2  公表日:2022年3月22日。
  • ※3  2020年7月にセディナは、SMBCファイナンスサービスと合併し「SMBCファイナンスサービス」へ名称変更。 2019年4月 、 2020年4月は旧セディナの数値を記載。
  • ※4  2019年4月は旧三井住友アセットマネジメントの数値を記載。

制度・休暇等取得状況

  単位 2018年度 2019年度 2020年度
三井住友
銀行
育休取得者数 (※1) 2,370 2,948 3,205
  男性取得者数 316 838 978
男性育休取得比率 53.7 100 100
有給休暇取得率 69.8 74.5 81.2
平均有給取得日数 14 14.9 16.2
法定外労働時間(月平均) 時間 17.3 16.5 15.8
一月あたりの法定外労働時間数が60時間超の従業員割合 (※2) 0 0 0
SMBC
信託銀行
育休取得者数 95 117 123
  男性取得者数 33 25 36
男性育休取得比率 91.7 100 100
有給休暇取得率 85.7 90.9 78.6
法定外労働時間(月平均) 時間 11.2 9.2 8
三井住友
ファイナンス&リース
育休取得者数 (※1) 44 48 44
  男性取得者数 17 9 21
男性育休取得比率 48.6 16.7 47.7
有給休暇取得率 80.7 82.2 84.4
法定外労働時間(月平均) 時間 13.8 8.2 9.1
SMBC
日興証券
育休取得者数 (※1) 409 446 439
  男性取得者数 64 101 86
男性育児休業比率 24.6 37.0 39.3
有給休暇取得率 61.7 67.2 65.1
法定外労働時間(月平均) 時間 21.3 19.6 17.3
三井住友
カード
育休取得者数 (※1) 202 218 203
  男性取得者数 33 36 28
男性育休取得比率 70.2 60 58.3
有給休暇取得率 81.9 81.9 89.2
法定外労働時間(月平均) 時間 14 15.8 17.1
SMBC
ファイナンスサービス
(※3)
育休取得者数 (※1) 180 135 163
  男性取得者数 32 35 29
男性育休取得比率 74.4 100 80.6
有給休暇取得率 78.2 78.7 81.2
法定外労働時間(月平均) 時間 5.6 5.9 5.7
SMBC
コンシューマーファイナンス
育休取得者数 58 85 83
  男性取得者数 3 7 11
男性育休取得比率 6.4 21.9 37.9
有給休暇取得率 77.5 79.1 70.9
法定外労働時間(月平均) 時間 23.5 21.4 19.9
日本総合
研究所
育休取得者数 75 84 79
  男性取得者数 30 35 26
男性育休取得比率 46.9 58.3 53.1
有給休暇取得率 78.6 77.5 68.5
法定外労働時間(月平均) 時間 14.4 12.9 20.7
三井住友
DSアセットマネジメント
(※4)
育休取得者数 10 19 25
  男性取得者数 0 8 14
男性育休取得比率 100 40 100
有給休暇取得率 64.9 68 59.3
法定外労働時間(月平均) 時間 17 18.6 21.5

  • ※1  短期育児休業取得者を含む。
  • ※2  管理監督者・裁量労働者を除く。
  • ※3  2020年7月にセディナは、SMBCファイナンスサービスと合併し「SMBCファイナンスサービス」へ名称変更。2018年度、2019年度は旧セディナの数値を記載。
  • ※4  2018年度は旧三井住友アセットマネジメントの数値を記載。

3. SMBCグループ各社の主な両立支援制度


※2020年7月1日付で(株)セディナと(株)SMBCファイナンスサービス(株)が合併

三井住友銀行

育児休業制度 1歳6ヵ月まで
保育所に入所できない場合など最長2歳まで
看護休暇制度 子が小学校6年生の3月末まで
(子1人で年10日、2人以上で年20日)
※看護に限らず、学校行事等の事由で取得が可能
短時間勤務制度 子が小学校6年生の3月末まで
1日あたりの勤務時間短縮タイプと、1週あたりの勤務日数を短縮するタイプから選択可能
時間外勤務の制限 子が小学校6年生の3月末まで
深夜勤務免除 子が小学校6年生の3月末まで
その他の主な制度
  • 短期育児休業制度
  • 勤務地変更制度
  • 本拠地登録制度
  • 勤務地選択制度
  • 託児補給金制度
  • 介護休業制度
  • 介護短時間勤務制度
  • 介護休暇制度(時間単位)
  • キャリアデザイン休職制度
  • 退職者再雇用制度
  • 慶弔休暇(配偶者出産)
  • 保存休暇(不妊治療)
  • 半日休暇制度
  • テレワーク制度
  • スライド勤務制度
  • デュアルキャリア嘱託の副業制度

SMBC信託銀行

育児休業制度 1歳まで
保育所に入所できない場合 最長1歳6ヵ月まで
その他条件を満たす場合 最長2歳2ヵ月まで
看護休暇制度 子が小学校6年の3月末に達するまで
(子1人で年10日、2人以上で年20日)
1日、半日、時間単位の取得可
短時間勤務制度 子が小学校6年生3月末に達するまで
1日あたりの勤務時間を少なくとも6時間とする措置に相当する程度の短縮勤務を認める
時間外勤務の制限 子が小学校6年生3月末に達するまで
深夜勤務免除 子が小学校6年生3月末に達するまで
その他の主な制度
  • 勤務時間帯設定制度
  • 在宅勤務制度
  • 配偶者出産休暇(3日)
  • 介護休業制度
  • 介護短時間勤務制度
  • 介護休暇(時間単位)
  • ファミリーケア休暇
  • 短期育児休業制度
  • 時間単位の年次有給休暇制度

三井住友ファイナンス&リース

育児休業制度 1歳まで
保育所に入所できない場合等最長2歳まで
看護休暇制度 子が小学校就学始期まで
(子1人で年5日、2人以上で年10日)
短時間勤務制度 子が小学校3年生の3月末まで
1日当たりの勤務時間短縮 により、最短5時間30分勤務が可能
6.5時間勤務・7時間勤務は短時間フレックス勤務を適用
時間外勤務の制限 子が小学校就学始期まで
深夜勤務免除 子が小学校就学始期まで
その他の主な制度
  • 勤務地変更制度
  • 退職者再雇用制度
  • 短期育児休業制度
  • 介護休業制度
  • 介護短時間勤務制度
  • 半日休暇制度
  • 時差出勤制度
  • 介護休暇制度(時間単位)
  • フレックスタイム制
  • 在宅勤務制度
  • ライフサポート休暇制度

SMBC日興証券

育児休業制度 3歳まで
看護休暇制度 子が中学校就学始期まで
(子1人で年5日、2人以上で年10日)
1日、半日、時間単位の取得可
短時間勤務制度 子が小学校6年生の3月末まで
1日あたりの勤務時間を30分単位で短縮でき1日最大2時間30分まで可能
時間外勤務の制限 子が小学校6年生の3月末まで
深夜勤務免除 子が小学校6年生の3月末まで
その他の主な制度
  • 短期育児休業制度
  • 契約託児所の割引利用
  • 慶弔休暇(配偶者出産)
  • 介護休業制度
  • 介護特別休暇制度(時間単位)
  • 介護短時間勤務制度
  • 短期介護休業制度
  • 時差出勤(シフト勤務)
  • 退職者再雇用制度
  • 託児補給金制度
  • テレワーク制度
  • 半日有給休暇
  • 時間単位年次有給休暇
  • 保存休暇
  • 副業
  • チャレンジ休暇制度
  • 週3日・週4日勤務制度

三井住友カード

育児休業制度 1歳6ヵ月まで
保育所に入所できない場合 最長2歳まで
看護休暇制度 子が小学校6年生の3月末まで
(子1人で年40時間、2人以上で年80時間)
短時間勤務制度 子が小学校3年生の3月末まで
1日当たりの勤務時間短縮タイプ(30分・60分・90分・120分短縮)と1週当たりの勤務日数を短縮するタイプから選択可能
時間外勤務の制限 子が小学校3年生の3月末まで
深夜勤務免除 子が小学校3年生の3月末まで
その他の主な制度
  • 勤務地変更制度
  • 時差出勤制度
  • 半日有給休暇
  • 慶弔休暇(配偶者出産)
  • 託児補給金制度
  • 介護休業・休暇制度
  • 介護休暇制度(時間単位)
  • 介護短時間勤務制度
  • 退職者再雇用制度
  • テレワーク制度
  • フレックスタイム制
  • 健康・記念日休暇

SMBCファイナンスサービス

育児休業制度 3歳まで
看護休暇制度 子が小学校6年次就学満了まで
(子1人で年40時間、2人以上で年80時間)
短時間勤務制度 子が小学校3年次就学満了まで
1日当たりの勤務時間短縮タイプ(30分・60分・90分・120分短縮)と1週当たりの勤務日数を短縮するタイプから選択可能
時間外勤務の制限 子が小学校就学始期まで
深夜勤務免除 子が小学校就学始期まで
その他の主な制度
  • 勤務地変更制度
  • 時差出勤制度
  • 半日有給休暇
  • 慶弔休暇(配偶者出産)
  • マタニティ休暇制度
  • マタニティ勤務制度
  • 託児補給金制度
  • 保存休暇(不妊治療)
  • 短期育児休業制度
  • 介護休業制度
  • 介護短時間勤務制度
  • 介護・看護休暇制度
  • 退職者再雇用制度
  • テレワーク制度
  • フレックスタイム制度

SMBCコンシューマーファイナンス

育児休業制度 1歳6ヵ月まで
保育所に入所できない場合 最長2歳まで
看護休暇制度 子が小学校就学始期まで
(子1人で年5日、2人以上で年10日)
短時間勤務制度 子が小学校6年生の3月末まで
1日あたりの勤務時間を5・5.5・6・6.5・7時間の5パターン
時間外勤務の制限 子が中学校就学始期まで
深夜勤務免除 子が中学校就学始期まで
その他の主な制度
  • 地域限定職制度
  • 定年退職者再雇用制度
  • 人事異動発令猶予制度
  • 介護休職制度
  • 介護短時間勤務制度
  • 時間単位有給休暇・半日有給休暇
  • 育児休職復職支援休暇
  • 育児休暇(2日)
  • 参観日休暇(2日/年)
  • 育児介護等退職者再雇用制度
  • 配偶者出産休暇(3日)
  • 復活有給休暇
  • 介護休暇(時間単位)
  • 始業及び終業時間繰上げ・繰下げ

日本総合研究所

育児休業制度 1歳6ヵ月まで
保育所に入所できない場合など最長2歳まで
看護休暇制度 子が小学校6年生の3月末まで
(子1人で年5日、上限なし)
短時間勤務制度 子が小学校3年生の3月末まで
1日あたりの勤務時間を4・5・6・7時間の4パターンから選択可能(フレックスとの併用も可)
時間外勤務の制限 子が小学校就学始期まで
深夜勤務免除 妊娠中または出産後1年を経過しない女性従業員
その他の主な制度
  • 託児補給金制度
  • 在宅テレワーク
  • フレックスタイム制
  • 介護休業制度
  • 短時間勤務制度(介護他)
  • 短期短時間勤務制度
  • 看護・介護休暇制度(時間単位)
  • 慶弔休暇(配偶者の出産)
  • 育休開始15日間有給
  • 半日休暇制度
  • 治療と仕事の両立休暇制度
  • キャリアデザイン休職制度

三井住友DSアセットマネジメント

育児休業制度 1歳まで
保育所に入所できない場合 最長3歳まで
看護休暇制度 子が小学校就学始期まで
(子1人で年5日、2人以上で年10日)
短時間勤務制度 子が小学校6年生の3月末まで
1日あたりの勤務時間を5・6・6.5・7時間まで短縮可能
時間外勤務の制限 子が小学校6年生の3月末まで
深夜勤務免除 子が小学校3年生の3月末まで
その他の主な制度
  • 出産立会休暇
  • 介護休暇(時間単位)
  • 半日年次休暇
  • テレワーク制度
  • 介護休業制度
  • 介護短時間勤務制度
  • QOL休暇
  • 育休開始15日間有給
  • 時間単位年次休暇
  • フレックスタイム制
  • 保育施設費用補助制度
  • 第3子出産祝金制度
  • 配偶者転勤休職制度
  • ジョブリターン制度

4.三井住友銀行 環境会計

三井住友銀行における、省エネ効果の高い照明や空調設備の導入費用を中心とした環境保全コストおよびそのエネルギー使用量などへの環境保全効果を記載しています。

1.環境保全コスト

対象範囲:4本部ビル(本店、東館、大阪本部、神戸本部)

単位:百万円

分類 主な取組の内容 2018
年度
2019
年度
2020
年度
前年度比
(※1)
(1)事業エリア内コスト - 2,178 841 1,182 341
内訳 (1)-1
公害防止コスト
・アスベスト調査および除去
・PCB保管、搬出、処理
310 234 417 183
(1)-2
地球環境保全コスト
・老朽化した空調機の更新
・老朽化した照明器具の更新
1,841 581 739 158
(1)-3
資源循環コスト
・一般・産業廃棄物の処分 27 26 26 0
(2)上・下流コスト - - - - -
(3)管理活動コスト 環境情報の開示等 16 0 0 0
(4)研究開発コスト - - - - -
(5)社会活動コスト 環境保護関連の寄付金等 50 51 25 -26
(6)環境損傷対応コスト - - - - -
合計値   2,244 892 1,207 315

  • ※1 (2020年度)-(2019年度)の値。マイナスの場合、コストの削減を表しています。

2.環境保全効果

対象範囲:国内本支店507拠点


計測項目 単位 2018
年度
2019
年度
2020
年度
(※2)
前年度比
(※2)
直接的エネルギーの利用 都市ガス 千m3 1,719 1,499 1,575 76
液化石油ガス t 10 9 9 -0
重油 kl 5 5 3 -2
軽油 kl 1 1 1 -0
灯油 kl 7 7 5 -2
ガソリン(営業車等) kl 1,954 1,685 1,078 -607
間接的エネルギーの利用 電力 千kWh 154,612 145,851 143,368 2,483
蒸気 GJ 20,180 19,370 20,971 1,601
温水 GJ 1,861 2,130 2,866 736
冷水 GJ 11,207 10,475 9,714 -761
その他エネルギーの利用等 出張に係るCO2排出量 t-CO2 8,186 21,602 1,555 -20,047
上下水合計 千m3 2,532 2,167 2,084 -83
  • ※2 (2020年度)-(2019年度)の値。マイナスの場合、利用量の削減を表しています。
    いずれも、三井住友銀行における、コストおよび保全効果を表しています。